実占例

問題は根本がわかれば一気に解決する

風月
風月
死と再生のルーン、ユルさん。
ユルさんは自分と向き合い、方向を変えていくこと、
行く末を見定めることを示唆している時があります。
ユルさんの警告を無視し続けると、やがてハガルさんがやって来ます。
今日は、そんな再生を拒むと破壊がやって来て、
無理矢理再生させられちゃうぞ!と言うお話です。
ルーンを読み解く時のヒントになりますように☆

問題の原因に向き合えない

私は若い頃、自転車操業してました。
借金の自転車操業です。
こっちのカードで買って
そっちのカードでキャッシングして
あっちのカードはリボ払い。
お給料は殆どカードの支払いに消えてました。

何でこんなに貧乏なんだ~ってルーンに尋ねると、
ユルさん。
死と再生のルーン。
なんだ、将来再生するのか。
じゃあいいや!苦しいのは今だけ!
なんて軽く考えてたんですね。
何をどう再生するのか、
何が死を迎えるのか、
そんなことは、何一つ考えてませんでした。
と言うより、気がついていたのに、考えてない
気がついていないふりをしていたんですね。
ユルさんが出てくるたびに、
原因を突きつけられているのを感じていました。

その原因。それはゲームです。
もう廃人です。
ゲームに一体いくらつぎ込んだことか。
10万、20万なんて、微課金!って世界でした。
でも、私の収入は20万そこそこ。
足りないですね。
足りないんですよ。
気がついているのに、でもやめられない。

ゲームの中のようにモンスター倒してお金手に入らないかなぁとか
宝くじが当たれば一瞬で返せるとか
夢ばっかり見て、根本的な解決方法、
現実的な解決方法を考えませんでした。
それでは何にも変わらないんです。
どんなにお金があったって
ゲームを辞められない、またはセーブできない限りは
湯水のように使い続けて、結局お金は足りなくなってしまうのです。

わかっちゃいるけどやめられない。
これ、かなり重症。
原因がちゃんとわかってるんですから。
再生に向けて、歩けるハズなのに、できない。
大変です。

会社が吸収合併、そしてリストラ

ある日、いつものように、どうしたら借金苦から逃れられるのと尋ねたら、
ユルさんがハガルさんになりました。
ハガルさんは、破壊のルーン。
嵐のルーンです。
さすがに、そろそろヤバイって思いましたね。
よぎるのは、自己破産の四文字。
そこまでなっているのに、辞められないんですよ。ゲーム。
ま、でも、所詮占い。当たるも八卦、当たらぬも八卦、
悪い結果は当たらない当たらない。
解決するより、くさい物に蓋!
蓋したって、腐ってるものは腐ってるし。
捨てない限りは消えないんだよ。
今なら言えますが、当時の自分は、蓋して解決でした。

ところが、会社が、吸収合併しちゃったんです。
ナショナルの子会社だから大丈夫!
なんてことはありませんでした。
あっさり切られて、別の会社に吸収。
それと共に、私はリストラ。
入社して、あとちょっとで1年ってとこでしたが、
イラナイ子なんでサヨウナラ~。

ハガルさんやって来ちゃいました。
自分では太刀打ちできない大きな力がやって来て
全部、パアっとなくなりました。
収入0、チーン。
お先真っ暗~。

自己的任意整理開始

ユルさんは警告してました。
死と再生。一度死なないと再生ないよって。
でも、終わらせる気は全然なかった私の元には。
ハガルさんがやって来て、
辞めざるを得ない状況に。
ユルさんの時に、もうちょっと真剣に受け止めて
再生の道を探っていたら
ハガルさんがやって来ても全部おじゃん
にはならなかったでしょう。

ゲームどころじゃないですね。
家賃どうする?
ご飯どうする?の世界です。
でもこのどん底を味わったなら、
きっと再生できるはず!
と、謎のポジティブシンキングが私にはありました。
楽して楽になりたい
でもそんな手段はない。
ルーンの言うとおりです。

私はカード会社に電話しました。
「会社なくなりました
仕事なくなりました
でも絶対借金は返します!」と。
大抵のカード会社さんは許してくれます。
いきなり裁判とかありません。
とあるカード会社さんは、
そういう人のための融資がありますよと、
にこやかにさらなる借金を申し出てこられました。
いや、返すあてがないっす。

こうして、10枚以上あったカードのうち、
4枚だけ残して、後は全部退会。
こちらから申し出て退会したところもあれば、
カード会社から退会の通告が来て、やむなくってとこも。

そして、毎月、払える金額を1万から5万の範囲で
少しずつカード会社さんの口座に振り込んで、
勝手に分割払い、自己任意整理。
払うたびに、カード会社さんに、
今月は1万円振り込みました、って電話して。

地道にコツコツは格好悪くない

一攫千金を狙えるセンスも聡明さもなければ
地道に稼ぐしかありません。
性格が正直で誠実な人ほど、得意分野が狭く
大きな事をなすのは難しいです。
でもそれは、全然恥ずかしいことじゃない。
地道にコツコツって格好悪いことじゃないんです。

私はゲームが物理的にできなくなり、
その分、働くことになりました。
借金返さなきゃいけないし、家賃は払わなきゃいけないし。
ギリギリの生活でしたね~。
食べられる雑草を探したり、デパ地下の試食で飢えをしのぎ
バイト代はお風呂代。家で電気とガスは使わない。
そうやって、あちこちのバイトを渡り歩いていて、
ある財団の事務員として働いていたときのことです。
そこに天下って来たお偉いさんが
アルバイトで農協に入れてくれたのです。
そこでもコツコツ。
借金返すためにコツコツ。
おかげで組合員さんの推薦があり職員へ。
職員になったらボーナスあります。
200万ほどあった借金が80万まで減ってたってこともありますが、
ボーナスでポンっと返せちゃったんですね~。
あの、地道にコツコツしてた期間があったからこそ、
一気にポンって返せて、借金0!に
ね、コツコツするの、悪くないでしょ

自分に向いている方法を知る

私は、地道にコツコツが向いていました。
それを知るために、まあ、かなり痛い目に遭いました。
ユルさんが、自分と向き合うこと示唆していたのに無視しました。
そして、ハガルさんがやって来て、強引に自分と向き合うようにしました。
いや、ハガルさんが来ちゃうよ!ちゃんと向き合って!って
るんるんは教えていたのです。
ハガルさんが来るって示唆された段階で、
さすがにやべーなって思いながら課金するのではなく、
そこでちょっと踏みとどまって、生活資金に回していれば
雑草食べながら生活することはなかったわけです。
あと、どうして自分がゲーム辞められないのか、
どうしたらセーブできるのか、
それをちょっとルーンに聞いて、
考えてみればよかったなと思います。

ルーンは、こんな感じで
自分と向かい合う、
自分を知ると言うことに
とても向いています。
自分を見失ってる人、自分と向かい合いたい人、
ぜひぜひ、ルーンとお話してみてくださいね!

ここまで読んでくれてありがとう!
そんなあなたが大好きです♡
また来てね~☆

ルーン占い受付

☆気分屋の同僚に振り回されてたAKさんは、同僚に振り回されなくなりました。

☆10年以上も片思いに苦しんでいたMSさんは、片思いにケリをつけ新たな出会いに恵まれました。

☆友人からの一言で傷ついてしまったERさんは、友人の意図を受け止められる強さを手に入れ、今でもその友人と仲良しのママ友になってます。

☆姑と夫に疲れてしまったYKさんは、離婚して、お子さんと新しい人生を歩んでいます。

☆夢を追いかけるか、諦めるか悩んでいたYNさんは、とことん夢を追いかけて、叶わなかったものの、スッキリ諦め、別の目標を追いかけています。

☆結婚を前に不安になってしまったMIさんは、マリッジブルーの原因を突き止め、無事にゴールインしました。

他にもいろんな人が、るんるんルーン占いで、
元気を取り戻し、人間関係を改善し、Happyになってます♪

さあ、次は、あなたの番ですよ♡